コンテンツへスキップ

ローヤルゼリーはどんな味?

美容や健康を意識した時に最適と、高い人気を誇るのが、ローヤルゼリーです。
ハチミツの一種というイメージを持つ人も少なくありませんが、ハチミツは働き蜂が、花の中から集めてきた蜜で、甘さが特徴で、糖類の他、ビタミンやミネラル等の栄養素が含まれています。
それに対して、ローヤルゼリーは、働き蜂が食べた花粉やハチミツを体内で吸収分解したもので、女王蜂だけが食べる事が出来るものです。
そこには、ハチミツと同じようにビタミンやミネラルも含まれていますが、それ以外にアミノ酸等、豊富な栄養素が含まれている事が特徴です。

美容に高い効果があると言われるのは、美肌に最適なビタミンB群や、アンチエイジングに最適な成長ホルモンの一種等が含まれている為で、いつまでも若々しく痛い時に最適です。
その味は、ハチミツのような甘いものというイメージを持つ人は少なくありませんが、ハチミツとは異なり、甘さは、ほんのりと感じる程度で、それ以外に、独特の酸味がある事が特徴です。
ですから、美容や健康に良いと理解していても、そのままでは食べにくいと感じる人は少なくありません。
美容や健康を考えると、飲み続ける事が大切で、その為には、飲みやすく加工されたローヤルゼリーを選ぶようにする事がお勧めです。

ローヤルゼリーの特徴