コンテンツへスキップ

日本人女性の平均閉経年齢は50.5歳です。更年期とは多くの女性が閉経を迎える45歳くらいから55歳くらいまでのことです。

更年期世代の9割の人が心身の不調を感じています。日常生活にも支障が及ぶ場合を更年期障害と呼び、更年期世代の2~3割が発症していると推定され、全国で焼く500万人の患者数だと言われています。

しかし、婦人科以外の不適切な科で症状を抑えて凌いでいる患者さんが約6割にのぼります。

更年期障害の対処法にはホルモン補充療法(HRT)や漢方薬、心理療法などがあります。

これらの中で、諸外国と比べて日本独自の特徴があるのが、HRTです。
日本人は所l外国と比べ、HRTを受ける人が非常に少ないのです。
... "更年期障害の対処法一覧" を続けて読む